のんびりtime♪

<   2008年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

いたずらまめちゃん

c0135480_172719.jpg


                                     何か?



c0135480_17282818.jpg


                               破っちゃってごめんなさい。。。




c0135480_17315746.jpg


                                 この椅子、最高~♪

                          
[PR]
by mame-nyanne | 2008-09-28 17:39 | ねこ便り

週末日帰り小旅行  その3  ~最終章~

c0135480_23372734.jpg



c0135480_23391092.jpg


                       長浜の黒壁スクエアで手に入れた、娘たちへのお土産
                                    ・・・いろんな器に掛けられます♪

今回の旅、実は友人が仕事の関係で「2名様無料ご招待のバスツアー」に誘ってくれたのがきっかけでした。1日中、旅行で家を空けるのも初めてでしたし、バスツアーも本当に久しぶりで。。。大人だけの2人旅の味を覚えてしまいましたよ。

旅のお話も今回で最後としたいので、トホホのおまけ話をいくつかご紹介。。。

その1
  日牟礼八幡宮にて。。。おみくじ好きの友人に誘われて久しぶりにおみくじを。何故滅多におみくじを引かないかというとですね、かなりの確立で凶が出るのです。因みに初めて凶が出たのが、京都の伏見稲荷でした。で、今回祈りながらおみくじを振り出てきた番号は29、はい、またまた凶でした~「何をしても上手く行かない。日々努力が必要」とのこと(泣)
  帰りに老夫婦に見どころはと聞かれ、八幡宮やかわらミュージアムの説明を丁寧にしていたら、昼食時間ギリギリに。間に合ったのですが、ツアー客全て着席状態。席の端と端の2席だけ空いていて友人と離れて座ることに。皆2人連れの客、ちょっと寂しい気分での昼食でしたが、思わぬことで話が盛り上がり。。。同じテーブルの方がおみくじで凶が出て驚いたとのこと。私もなんですよと言うと他にも2人!バスツアー、事故に合いませんようにと秘かに願ったのでした。

その2
 近江の町を散策してツアーの皆さんを見回すと皆同じ紙バッグを持っています。聞けば「バウムクーヘン」とのこと。そういえば、ガイドさんが紹介してたっけ。でも「並んで買うだけで1時間過ごすのは惜しいからまあ良しとしましょう」と思いながらも、何気なしに帰宅してからPCで検索すると、和菓子たねやの洋菓子部門、「クラブハリエのバームクーヘン」って有名だったんですね!

その3
 長浜にて。。。素敵な成田美術館で過ごした時間1時間余り。後は急いでお土産を購入、バスに走るようにして戻ったのでした。

その4
 バスガイドさん。。。ガイド暦35年というベテランのガイドさん、いろんな話をしてくださり面白かったのですが、かなりのお話好きで、乗車時間、ず~っとお話が続きました。帰りはクラシック音楽でもかけてほしかったなぁ。。。なんて思ってしまいました。ガイドさん、ごめんなさい。

まとめ
 ツアーは便利なのですが、自由気ままに散策したい私にとって(友人も含む)は少々無理があったような気がしました。時間配分が下手なんですね。。。でもいろんな出合いがあって、「今度はここに行きたい」というところが沢山見つかり良かったなと思っています。誘ってくれた友人と快く送り出してくれた家族に感謝です。それにしても、大人だけの旅も良いものですね~
[PR]
by mame-nyanne | 2008-09-26 00:27 |

週末の日帰り小旅行 その2 ~近江八幡~

c0135480_231423.jpg


                         「八幡堀は埋めた瞬間から後悔が始まる」

この八幡堀、堀は城を防御するために存在しますが、豊臣秀次はこの八幡堀を運河として利用することを考え琵琶湖を往来する船をすべて八幡の街へ寄港させました。

高度経済成長期にドブ川となり埋め立てられようとしましたが、この合言葉により市民が立ち上がり次第にかつての姿を取り戻すようになったそうです。スケッチブック片手にのんびり絵を描いている人も見られました。

1000年以上の歴史を誇り、昔から近江商人の絶大な信仰を集めてきた神社日牟礼八幡宮を後にして次に向かったのはかわらミュージアム。

c0135480_23144984.jpg


近くに 天籟宮(ten・lai・kyu)八幡堀沿いの築約200年の町屋を利用したアートギャラリースペース+カフェがあり、とても興味がありましたが、時間がないので残念ながら次回のお楽しみということで。。。
[PR]
by mame-nyanne | 2008-09-23 23:23 |

週末の日帰り小旅行 その1 ~長浜~


c0135480_2358345.jpg

                                 Rene  Lalique
                                   (1869-1945)


味気ない、ごく普通の看板の「アールデコ」の文字に魅かれ、黒壁スクエアを通り過ぎ賑やかな街の中心を離れブラブラと歩くこと約15分。

成田美術館(滋賀県長浜市)。。。 ここは、20世紀初頭に活躍したアール・デコの巨匠、ルネ・ラリックの作品ばかり収蔵している、こぢんまりした私設美術館。ラリックは、1860年にフランスのシャンパーニュ地方に生まれた、ガラス工芸の巨匠です。 アール・デコの作品は、アール・ヌーヴォーの派手さが影を潜めて、落ち付いた感じがします。 

ちょうど開館10年記念特別展が開催されてまして、オパルセントガラスの素敵な作品が並んでいました。宝石のオパールに似た色合いのこのガラス、ブルーがかった乳白色の上品な輝きのなかに温かみのある赤色も手伝い、二色の不思議な色合いを帯びています。

c0135480_22173514.jpg


さて、照明を控えめにした落ち着いた展示室、この時の入館者は友人と私の二人で貸切状態。2階へ上がると、1925年に行われたパリ万国装飾美術博覧会(アール・デコ博)(1925年)に出品された噴水の装飾品の一部で、祈りを感じる美しい女性像が2体展示されていました。

他にもアレクサンドライトガラスという材質で、電球と蛍光灯の光で色が劇的に変化する、不思議な作品もありました。 蛍光灯だと青みがかった色で、白熱灯だと少し赤っぽい色になります。蛍光灯が発明されてから色の変化があることに気づいたとのこと。

展示を見終わると「お茶はいかがですか?」との声が。。。
丁寧に入れた美味しい緑茶と可愛らしい落雁をいただきながらソファにすわりゆっくと中庭を眺め、そして過去の展覧会の素晴らしい図録を眺めながら素敵な時間を過ごせました。

お気に入りの小さな美術館がまたひとつ増えました。

c0135480_22184539.jpg

[PR]
by mame-nyanne | 2008-09-23 00:13 | 美術館・博物館めぐり

街で遊ぶ

c0135480_010865.jpg


2週間前、長女と街を散策中、たまたま寄ったお店、WEGOで雑貨ワゴンセール中(約70%off)
思わず購入。全て長女の部屋行き(長女のお小遣いで買ったから当然だけど・・・)

翌週、別支店で「古着、雑貨袋詰め1000円セール開催!」の情報を得て
今度は大須に。。。

さて、お店に入ると。。。
「制限時間30分です。店内放送しますのでお待ちください」と整理券を渡された。
私達の前の回の人たちが袋(50×50)をパンパンにさせて催し物コーナーから出てきた。
人混みや待つのはあまり好きではない私も、初めての体験にちょっとワクワク♪

そして、やっと入場の時間!
魅惑の30分開始~待ってた人たちに押されるようにして、ドッと会場に入る。
しばらくして急に長女の顔が曇りだした。「欲しい服が見当たらない。雑貨もない。」
困った。。。でも、気に入ったのがないからやめるというのは福袋の中身を見て返品交換したいとでもいうのと同じでは。。。

「雑貨があると思ったら無いので」を理由にダメ元でおそるおそるキャンセルを試みた。「タイムセールでワゴンで雑貨や、おすすめ商品が出てきますので、しばらくお待ちくださいね~」とニッコリ笑顔で返事をされて、何も言えなくなった。。。

「最悪の場合、袋が空でも1000円は覚悟、ある意味よい勉強になった」と思いながら、2人とも何枚か服を袋に入れた。残すところあと10分のところで、お待ちかねの雑貨登場!
ん~思ったのとちょっと違う。。。それでも、テントウムシとクローバーや音符型の暖簾、アルファベット型のシリコン製氷器、キノコ柄のマクラカバーetc。。。とにかく袋に詰め込んだ。
「これ、本当に買うの?」と私の服、3枚のうち2枚は悲しくも袋から出されることに(確かに無理やり選んだことは認めるけど^^;)

こういうとき、「要らないものは買わない」という強い意志が欲しいものだとつくづく思った。
でも、帰宅してから袋をあけて見ると、結構可愛い服や雑貨もあり、娘たちは早速部屋にこもった。「見て、ほら!」益々雑貨屋さんのようにゴチャゴチャと何やら楽しげな部屋になり嬉しそうな娘たち。よかったよかった♪

その日は大須をぐるぐると歩き回り万歩計を見ると2万歩を超えてましたよ。
それにしても。。。こだわりファッションの若者と、外国人と、年配の人たち中心に賑わう大須の街、お店巡りも面白いけれど、人間ウォッチングも十分楽しめました。最後は大須観音でお参りをして帰ってきたのでした。
[PR]
by mame-nyanne | 2008-09-20 01:12 | おでかけ

simpleですが。。。

c0135480_16392636.jpg


                        ごま油で炒めた小女子
                        梅干と胡麻と庭の青じそのおにぎり


c0135480_16405452.jpg


                        大きめの海苔を色よく焼いて巻きます


c0135480_16492644.jpg


                        農園を営む知人からいただいた梨を入れて
                        熱い玄米茶を水筒に入れたら
                        今日の私のお弁当のできあがり
                 
c0135480_16511248.jpg


                        雨の中、30分歩いて職場へ
                        でも今日は何だか気分が良かった♪

                 
                 
                 

                 


/*0お9←(by nyanne)
[PR]
by mame-nyanne | 2008-09-18 17:04 | おいしいもの

千代女さん

c0135480_0195590.jpg


 
江戸時代の女流俳人千代女は、元禄16(1703)年に加賀国松任(現在の石川県松任市)の表具屋の長女として生まれました。12歳の頃、岸弥左衛門(俳号:半睡)に弟子入りし、俳諧の手ほどきを受け、17歳の頃には松尾芭蕉の門人の一人である各務支考に「あたまからふしぎの名人」と讃えられ、全国に知られるようになりました。20歳で夫と死別、51歳で剃髪、73歳で亡くなるまでに詠んだ句は、1,700あまりと言われています。

5年前の2003年10月に生誕300年の記念切手が発行されていることを知りました。

千代女の里俳句館もいつか訪れてみたいと思います。



余談ですが。。。ちょっと年表遊びをしてみました^^
彼女が生まれた年(1703年)  元禄赤穂事件
                     元禄大地震
             1707年   宝永大噴火(富士山噴火)
                         たて続けに大事件が起こってますね。。。
       
             1716年   8代将軍吉宗(在職1716~1745)
             1745年   伊能忠敬誕生
             1760年   葛飾北斎誕生
             1763年   小林一茶誕生
             1774年   杉田玄白解体新書発表etc
             
             海外では。。。
             1732年   ハイドン誕生 バッハ(1685~1750)ヘンデル(1685~1759)
             1749年   ジェンナー誕生
             1752年   フランクリン凧による雷実験
             1755年   マリーアントワネット誕生
             1756年   モーツァルト誕生
             1769年   ワット蒸気機関発明
                      ナポレオン誕生
             1770年   ベートーベン誕生
             1775年   アメリカ独立戦争etcetc。。。

独断と偏見で歴史の出来事を抜粋してみましたが、自分の気になる歴史人物の年表を作ってみるのもよいかもしれませんね。
今回、千代女さんの「朝顔~」から、
優しい心を持ち、自然や動物を慈しみ、生活を工夫し楽しみたいということは
時代、国境、性別、年齢問わず不変だということではないかなぁ。。。とふと思ってしまいました。

[PR]
by mame-nyanne | 2008-09-18 00:26 | その他

伸び伸び育ってます。

c0135480_2326175.jpg


朝顔に つるべ取られて もらい水  加賀千代女(1703年 - 1775年)

ではないですが。。。
何て詠みましょうね。

芙蓉の花が満開なのですが、場所が問題でして。。。
気にはしてたのですが、花が終わったら剪定と思っているうちに
こんなことになってしまいました。

庭仕事中、郵便屋さんが来たので「すみません!ご迷惑かけてます。。。」と慌てて一部切りました。
インターホンもあれでは押せないし、表札も隠れてしまっているし
自分達が不便ならまだよいのですが他の人に迷惑はいけないですよね。

残念ですが、一回り小さくしなくては!
ランプの横の蔓は、ゴーヤ。実は一つもなりませんでした。

うっかりしてたら、皆伸び放題ですね。

c0135480_251017.jpg


c0135480_264292.jpg

[PR]
by mame-nyanne | 2008-09-16 23:41 | 庭の話

マトリョーシカと私

c0135480_23443754.jpg


何年か前のこと。。。
夫がロシアに出張の時、マトリョーシカ好きな私は「できればでいいんだけど」とお土産を頼みました。
見当たらなかったらしく、残念ながら、願いは叶いませんでしたが
「これでよければどうぞ。何だかsachiさんにも似てるし♪」と友人が譲ってくれました。

長女(中3)、次女(小6)、私の3人の身長が殆ど同じ高さになりました。
ただし体重は。。。
2年程前、3㎏減らしたいと思いながら2㎏増え、5㎏減らさなくてはと思いながら
5㎏増え。。。じわじわと順調に増加、只今人生最高記録を更新中なのです。
2、3㎏増えたくらいだと回りの人は殆ど気づきませんが
これだけ増えると明らかに分かるので、最近会う人会う人に「太った。。。よね?」と確信を持って言われる。
友人にも「これはヤバイよ、本当に」と言われる始末。

敬老の日の今日
おじいちゃんが夕食時突然「そういえば、OOさんがsachiさん肥えたね~って言っとったが本当か?」と。やっぱり。。。パンプキンプリンを前に急に食欲が落ちました。
午前中、来客ありでモンブラン食べたんだっけ。。。
帰り際も「本当に真ん丸顔(これは昔から)だ」と何度も言われてしまい
「気をつけなくてはと思ってるんですけど^^;」と一緒に笑っていたら
後で娘たちまで「あはは。。。真ん丸だって~♪お母さん、笑って全然気にしないんだね!」

さすがに気にしますって!顔で笑って心で泣いてですよ、もう!

11月にはコーラスの発表もあるし(衣装の問題)これから真剣にダイエット開始です。

c0135480_2346374.jpg

昔使ってた万歩計「てくてくエンジェル」
1日1万歩でセットしてあります。実は今日で1週間になります。
ちょっと、今回は真剣です。「これ食べる~?」って皆で甘い誘惑しないで!
意思、とろけるチーズ並みに弱いから。。。
[PR]
by mame-nyanne | 2008-09-16 00:21 | ひとりごと

中秋の名月

c0135480_0205774.jpg


                           中秋の名月

 
c0135480_0223621.jpg

         
                       普通に撮るとこんな感じ


c0135480_024384.jpg


                    これは双眼鏡にデジカメを合わせて撮りました


c0135480_027443.jpg


                       ピントを合わせず撮るとこんな感じ


 
c0135480_028632.jpg



c0135480_0284919.jpg


                         月で空に落書き♪


ベランダで次女と双眼鏡片手にお月見しました。兎がくっきり見えたと次女は喜んでおりました。
その後、何とかあの月を大きく撮りたいと悪戦苦闘の小一時間。。。
撮影に夢中で、すっかり月の虜となっていました。
部屋に戻ると長女は「ずっとベランダにいたの!?」と呆れ顔。
夫は酔いが回ったのか既に寝てました。。。

コンデジで月を撮るのはやはり限界もありますし。。。
実は昨年のお月見も同じようなことをしてました。。。
カメラと双眼鏡を片付けて、改めて月を眺めてみました。

爽やかな夜の秋風に、虫の音が心地良く響きます。
「のんびりお月見」よいものです。。。
[PR]
by mame-nyanne | 2008-09-15 00:43 | 自然