のんびりtime♪

<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

奈良・飛鳥時代を訪ねて ~鹿と戯れる~


c0135480_03413.jpg


正倉院から大仏殿に向かう途中で鹿に遭遇。
当たり前だけれど、野放し。子ども動物園のヤギや羊とは違う。
そして皆落ち着いているし、下手に近づくと逃げてしまう、こんな自然な感じがかえって気に入りました。
それにしても、こんな自然な形でいつでも鹿に会えるなんて素敵。。。
後ろの桜が咲いていたらもっと良かったな。

c0135480_0405028.jpg


                                      可愛い~♪

c0135480_0351336.jpg


長女も次女も鹿に夢中!特に長女はずっと鹿に会いたいと言っていたので大興奮。
次の2枚は長女の携帯で撮ったもの。動物好きなのが鹿にも通じたのか、近寄っても鹿は逃げていかない。そういえば昔スイスに行った時も小雨の中、牛の写真をたくさん撮っていたね。。。

c0135480_0355413.jpg

c0135480_0362184.jpg


さて、いよいよ東大寺南大門を後にして待望の鹿せんべいタイム♪
ところが、せんべいを手にした途端に10頭~20頭の鹿に囲まれて
ポケットに顔を突っ込む鹿、手を噛む鹿、お気に入りの上着は鹿のよだれまみれ。
鹿に襲われてしまった長女は「しばらくいいかも。。。」とショックだったようです。
この鹿せんべい、十文字に紙でくくってあるのですが、外しにくいんですね。
「鹿のえさやりはスピーディーに、そして立ち止まらないこと」を学びましたよ^^;

c0135480_0391419.jpg


興福寺へ向かう途中、1頭の鹿に遭遇。よく道路に出て行かないものだと感心していると
丁寧にお辞儀をしている!お辞儀をする鹿を聞いたことはあるけれど、実際に見たのは初めて。
何度もお辞儀する鹿に「可愛いね~」とニッコリした瞬間、鹿が豹変!
手にしていた地図の一部をを噛み千切られたのでした!@@あ~ビックリ!
[PR]
by mame-nyanne | 2009-03-31 01:12 |

奈良・飛鳥時代を訪ねて ~正倉院・東大寺~

c0135480_12393713.jpg


                *正倉院*
                  1000年近くの時を経ても宝物の保存状態は非常に良いのは
                  この校倉作りによるもの。
                  高床式で、両サイドは校倉作り、良く見ると真ん中は板倉作りになっていて
                  屋根は丸瓦という素敵なデザイン。そして、何て大きいのでしょう!
                  (実は実物を見るのは初めて・・・)
                  40本の柱の上に建物が置かれている状態なので
                  地震で大きく揺れても元におさまるという免震構造の建物なのです。
                  大きく三部屋に分かれ、中はこんな風になっているのだそうです。

c0135480_1246573.jpg


                  
                  聖武天皇の遺品や唐やペルシャなどから伝来した貴重な工芸品も多数あり
                  シルクロードの終着点ともいわれています。
                  今は中で保存されていないそうですが、つい50年前までずっとここで
                  保存されていたなんて信じられません。
                  建物も、戦火、災害を逃れ建て直すことなく当初の姿を保っているんですね。


春休みということで、また今回も青春18切符を利用して、奈良・飛鳥の旅に出かけてきました。
JR奈良駅からブラブラ街を歩きながら、東大寺から入るつもりが裏のほうから入ることになってしまいましたが
途中で親切な奥さんが車で送ってくれたりと人の温かさにも触れる旅でした。

さて、何故今回、この地になったかというと。。。
次女は昨年、修学旅行で訪ねたばかりだったのですが
「鹿に会いたい」長女と
「不思議な石像物の多い飛鳥に行って見たい」私と
先日、奈良大学で歴史学科を卒業したての母。
皆それぞれの想いで旅先が決まったのです。


c0135480_148222.jpg



                 *金堂(大仏殿)*
                 大棟に黄金の鴟尾が美しい堂々とした建物ですね。
                 平安時代末期と戦国時代末期に兵火にあい、現在の建物は
                 江戸時代の再建で国宝。とにかく大きく木造建築としては世界最大規模だそうです。
c0135480_13142926.jpg

                 国宝の八角灯籠も優雅な天平文様が施されていて美しいですね。

                 *「奈良の大仏さん」*
                 像の高さ15m、中指でも1.3m!
                 752年、インドから僧を招いて営まれた盛大な開眼供養は国家をあげての
                 大イベントだったそうです。
c0135480_14850100.jpg
                



                 *運慶・快慶作の仁王像*
                 南大門に向かい合わせで安置されています。
                 あまりに大きいので金網の間から「足」だけ写真に納めました^^;


c0135480_14174281.jpg




                 
                        さて、今日はここまで。次回は鹿編へと続きます。お楽しみに^^



                  
[PR]
by mame-nyanne | 2009-03-29 13:02 |

寝子(ねこ)



c0135480_032927.jpg



c0135480_0101058.jpg



c0135480_0104381.jpg



                           夢中で毛づくろいして。。。
                           おやすみzzz                          
                           このところ寒い日が続くので
                           まだまだ毛布が必要です。。。

                             昨日、無事予防接種を済ませました。
                                 普段は「自由人(猫)」で束縛が嫌い
                                 抱っこもどちらかというと苦手なまめですが
                                 注射が怖くて診察中も注射もずっと
                                 ブルブル震えながら私の腕の中で顔をうずめてました
                                 がんばったね、まめちゃん^^



                           
[PR]
by mame-nyanne | 2009-03-29 00:25 | ねこ便り

赤カブの想い。。。

c0135480_16203251.jpg


               毎日忙しくて、うっかりしてたら
               宅配野菜BOXに大きな赤カブを1週間放置してました^^;
               春ですね、ちゃんと菜の花が咲いてました。
               赤カブを地面に植えようか迷ったのですが
               スープにしていただくことにしましたよ。

               

さて菜の花は。。。
[PR]
by mame-nyanne | 2009-03-22 16:30 | 自然

卒業式

c0135480_045860.jpg

                                                                                                                             
                         毎日当たり前のように見て来たランドセル
                         もう背負う姿を見る事が無いと思うと何だか寂しいな。
                         思い出のランドセル、大事に残しておきたい。。。
                         


                       
                                                    
3月19日は小学校の卒業式でした。あんなに小さかった子供達がもう大人と変わらないくらいの大きさに。。。
身も心も本当に成長して!長いようであっという間の6年間。
♪校歌~G線上のアリア~コブクロ蕾(オルゴール)~旅立ちの日に♪
音楽が流れると同時に涙腺も緩み。。。長女の中学の卒業式もそうでしたが
このところ実に涙もろい母なのです。

卒業式が終わった後は、先生やお友達と写真撮影大会。
そして、ゆっくり別れを惜しむ間もなく、次なる行事へ!
午後からはお別れ会ということで、ボーリング大会があるので
足早に帰宅、大急ぎで準備してまた出発しました。
今年は4クラス合同のお別れ会ということで、マイクロバス5台を貸し切り、総勢120名余りの大移動!
ボーリング場も殆ど貸切状態で2時に「プレイボール!」(←「お母さんねマイクで叫んでたんだよ~笑える!」と後で長女に報告していた次女)
ゲーム後はホットドッグ、ジュース、ポテト等でスナックタイム。
楽しい時間はあっという間に過ぎ、またバスに乗り、集合場所の公園に。
その後もしばらくの間、皆公園で遊んでいた子供達、まだまだ可愛い6年生だな。。。


c0135480_055152.jpg

                      卒業のお祝いにと、お友達からお花をいただきました♪

c0135480_0582849.jpg

                      すっかり日も暮れかけた頃に帰宅しましたが
                      昨日の水仙が1輪咲いていましたよ♪


朝から盛りだくさんの1日でしたが今日は何故か心地良い疲れです。
これで長女(長女は3月6日)と次女のダブル卒業式も終わり。
4月のダブル入学式までしばらく「のんびりtime♪」できるかな。。。



                      
                         
[PR]
by mame-nyanne | 2009-03-20 01:07 | 家族のこと

春の色

c0135480_0866.jpg


                              春の色が少し足りません

c0135480_0112747.jpg


                              あともう少しで。。。

c0135480_0114513.jpg


                              早く咲きますように。。。
[PR]
by mame-nyanne | 2009-03-19 00:16 | 庭の話

アカペラ

c0135480_0325167.jpg



イタリア語のa cappella(アカペラ)は、英語のin chapelに相当し
教会音楽の1つの様式を指し、必ずしも「ア・カペラ=無伴奏」ではないのだそうです。

【アカペラが生まれた背景】
ルネサンス音楽では、音楽家が教会を舞台にして、複雑で豪華な曲作りを競い合っていて、宗教儀式なのか音楽会なのか分からない状態となり、また肝心な歌詞が聞き取りにくくなっていたそうです。これを問題視したバチカンは、さまざまな教会改革の一環として、教会音楽の簡素化に取り組み、こうして生まれたのがアカペラ様式なのだそうです。



さて、今回はポピュラー音楽のアカペラ♪

先週、友人が参加しているアカペラサークルの合同コンサートがあり、そこでゲストとして呼ばれていたのが
神戸を拠点として活躍しているアカペラグループの「ROBSTER LOBSTER」
「GOOD LOVIN'」や「WE CAN WORK IT OUT」等
カバー曲を初め、素敵なオリジナル曲も数曲。
歌だけでなく語りも本当に楽しくて面白く、カンフーファイティングで会場と一緒に盛り上がり
井上陽水の「少年時代」はマイク無しの生声でしっとりと。。。

本当に格好良くて素敵で、すっかりファンになってしまった私。
特に、ヴォイスパーカッションとベースに魅了されました。
このところ、ズンズンタッタチーチータッタやらブンブンブン(ハチが飛ぶじゃなくてベースのつもり!)やら
ブツブツ言っている私に娘達もあきれ返っています。

クラシックもポピュラーも含め、ハーモニーって本当に気持ちの良いものだなと改めて実感してます。
音が少しでもずれると恐ろしく気持ち悪いんですけどね。。。(苦笑)
[PR]
by mame-nyanne | 2009-03-15 00:33 | 音楽

お弁当箱



c0135480_22542443.jpg


                   このバーバパパのお弁当箱は次女のお気に入り♪
                   小学生は普段給食なので殆ど使うことはないので
                   長女も時々拝借していました。
                   今日は娘二人とも新学期に向けてお弁当箱を買いました。
                   ロフトのお弁当箱コーナーの充実していること!
                   お弁当作りの本も一緒に並べられていて、私も買いたくなってしまいました。
                  
                   知らず知らずのうちに増えて行くお弁当箱
                   気分によって替えるのも楽しいかも♪
                   四月からは長女は高校、次女は中学
                   私が仕事の時は4つのお弁当を作ることになります。

                   「中学最後のお弁当はピーマンの肉詰めがいいな~♪」と言われ
                   うっかりして気づいたのがその日の朝で!
                   朝からひき肉をこねて、なんてことのないよう
                   これからはもっと計画的に要領よく作れるようにしないと大変。

                   たまには娘とお弁当当番を交代したり、なんてことも。
                   考えてはいるのですが、きっと朝はバタバタで
                   慣れるまで、それどころじゃないんだろうな・・・
                   間違えてパパがバーバパパのお弁当箱もっていっちゃったりして^^;

                   時間に余裕を持って、楽しみながら作りたいものです^^
                           

                               
                                *おまけ*                                         
      
c0135480_23413118.jpg

                          長女が中1の時初めて作った記念すべきお弁当
                                 これが最初で最後(笑)
                                 オムライスなのに卵焼きがあるところが何だか微笑ましい・・・
                                 その後は作らず・・・貴重な1枚なのです^^


      
c0135480_23422172.jpg
 
      
c0135480_23424716.jpg
 
 
                          いつも写真を撮っているのではないのですが
                                 たまたま昔携帯で撮った写真が残っていたのでupしてみました♪                        
                                                      

                                  
[PR]
by mame-nyanne | 2009-03-07 22:22 | 家族のこと

16年目のおひなさん。。。



c0135480_0491751.jpg



                      早いものです。娘達もすっかり私より背が高くなりました。
                      昨年、まめにとっては初めてのおひなさんで(昨年記事→)                                                                                                  
                      お内裏さまがお出かけしてたり
                      三人官女が五人囃子のところで遊んでいたりと
                      結構大変だったので(ニャンは大丈夫なのに)
                      今年は1日だけ限定雛となってしまいました。
                      しかも昨日は桃の花かじってたし!
                      1日だけなら立ち入り禁止でも我慢してよ、まめちゃん。




c0135480_1162787.jpg


                                なになに?

                           
                           
                           
[PR]
by mame-nyanne | 2009-03-03 01:04 | 家族のこと