のんびりtime♪

<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

猫のIQテスト

c0135480_16492855.jpg


                                いちごのIQテストをしてみたい。
                           
                            

More
[PR]
by mame-nyanne | 2010-06-25 17:02 | ねこ便り

これは何でしょう?

c0135480_1664679.jpg


答えはこちら
[PR]
by mame-nyanne | 2010-06-19 16:19 | 庭の話

梅雨の合間に・・・

c0135480_0382487.jpg


                           緑の森の彼方から
                           陽気な歌が聞こえます
                           あれは水車の回る音
                           耳を澄ましてお聞きなさい
                           コトコトコットンコトコトコットン
                           ファミレドシドレミファ・・・
                           
                           
  
                           幼い頃から好きだった歌、「森の水車」
                           多分母が歌っていたと思います。

                           あ、これは水車小屋ではありません
                           例の犬小屋です
                           まだ空家です^^;

c0135480_0392723.jpg


                                  ヒペリカム

c0135480_0402576.jpg


                                  紫陽花

c0135480_0413352.jpg


                           挿し木した紫陽花もやっと咲きました♪

                           さて、蜜柑の苗でも植えることにしましょう~

                           
                           すっかり庭も野原から森に・・・
                           気分良く眺めていたら
                           アオダモがベランダを押し上げる勢いで
                           伸び放題なことに気づきました!

ここから庭仕事の辛い現実が・・・
[PR]
by mame-nyanne | 2010-06-18 01:11 | 庭の話

小さな君に

c0135480_1829867.jpg



小さな君に
作詞:ZIGEN / 作曲:健雄,喜姫

青があまりに鮮やかだった どこかもの悲しい朝だった
僕は思わず猫背になった 目線の先に小さな君がいた
君はとにかく必死でないた さみしくて生きたくてないた
僕も負けじと必死になった 守りたい 心から思った

君からこぼれる涙 僕からこぼれる涙

小さくて弱いその一粒に 僕は願いをかけたんだ
いつかどこかで幸せになってね
僕のこと忘れるくらい

青があまりに鮮やかだった 光満ち溢れる瞳だった
いつしか僕の猫背もなおった 目線の先にいつでも君がいた
君はある日その人と出会った 君のこと愛する人と出会った
僕はとてもとても嬉しかった 離したくない、ほんの少し思った

君からこぼれる涙 僕からこぼれる笑顔

小さくて弱いその一粒に 僕は覚悟を決めたんだ
遠いどこかで幸せになってよ
僕のこと忘れるくらい

小さくて強いその一粒に たくさんの幸せもらったんだ
だからさ君も幸せになってね
僕のこと忘れるくらい



今年4月に解散してしまったお気に入りのアカペラグループ、RobstarLobsterさんのオリジナル曲。
昨年秋に保護した子猫を喜姫さん中心にメンバー皆で可愛がっていたそうですが、
その子猫の新しい飼い主が見つかり、泣く泣く手放すことにしたときの気持ちを歌ったもの。
実在モデルの猫ちゃんはこちら→

いつも車の中で、この曲を聴いています。
メロディーも素敵なのにご紹介できないのが残念です。

ところで・・・

ニャンは真冬に瀕死の状態で庭にうずくまっていました。
まめ、いちご、きなこは最初から保護した猫ではありません。
特にまめは、拾われて捨てられて拾われて・・・そして我が家の一員となりました。
小さな命、大切にしたいですね。

そんなまめも6月6日(推定)に3歳となりました。
全ての捨て猫、犬、ノラちゃん達の幸せを願って止みません・・・




c0135480_16115139.jpg

mame 2007.7

c0135480_16223426.jpg

mame 2010.6
[PR]
by mame-nyanne | 2010-06-08 09:09 | ねこ便り

あおむしの季節

c0135480_8321970.jpg

                                 「にらめっこ」


                           今年もまたアオムシさんの季節がやってきました。
                           マンション「檸檬の木」に
                           5~10匹住んでいらっしゃいます
                           先のことは考えず、今を生きる皆さん
                           ただ、ひたすらムシャムシャと・・・



                           レモンの葉が無くなるのは時間の問題
                           ハラハラしながら眺めるだけで何もできないまま
                           結局アオムシもレモンもダメにしてしまう
                           ここ何年かずっと同じことの繰り返し・・・
                           「食い尽くす前に蛹になって」と願うばかりです                          
                           
[PR]
by mame-nyanne | 2010-06-01 08:49 | あおむし